« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

人口減少時代経営

2005年から人口減少時代にはいった日本。

終身雇用や年功賃金体制はますます崩壊していくのではないか?

派遣社員の増加の一方で、ニートやフリーターもふえていくのであろう。正社員の増加は企業の社会保障負担を増やしていく。

企業自身も人口減少による縮小経済では供給過剰になり過当競争が必須になる。

市場の縮小で成長トレンドも低下する可能性がある。

投資機会も減る。

チャンネルの増加で入り口を増やし、収益源を増やさなければならない。

薄利多売モデルから利益率重視のモデルに移行しなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

キハチBOX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

進化できるもの

最強でなくてもいい(自身の位置が確認できればいい)、

飛び抜けた賢者でなくでもいい(取り返しのつかない失敗をしないで、小さな失敗から学べればいい)、

変化する環境に最適に対応できるのがすべて(変化を嫌うようになったら消え去るのみ)。

・・・

人口減少時代、供給過多時代にどう対応していくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

apple server g4 512m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

三井住友カード

トリノオリンピックカードB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ スクエアデミダスカップ&ソーサー 2690

45%offリチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ&ソーサー 03-2995/3055

リチャードジノリボンジョルノプルーンコーヒーカップ&ソーサー 120cc

リチャードジノリイタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー(アンピール)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

apple G4 512MB

PA168R-512 APPLE用 PC100 CL2 SDRAM 168PIN 512MB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

幻の第三次ベビーブーム

第三次ベビーブームはなぜおきないのか?

第一次、第二次とピークが突出しなくなってなだらかになりきて、第三次は埋没してしまったのか?

同年齢夫婦より夫の方が年齢の高い夫婦が増えてきたからピークが分散されたのか?

バブル崩壊後の雇用調整・雇用形態多様化で若者や一世帯の収入減少がおこり、結婚資金がない若者が増えたり、子供を持てるほど収入のない世帯が増えてきているからか?それなら今後も出生率の増加は見込めない。

いい相手にめぐり合えないと感じる若者が増え、また結婚の必要性も感じなくなってきたからか?それなら日本の社会情勢の問題である。

男女雇用均等法で女性が結婚しなくても安定した生活を送れるようになってきたからか?「結婚の経済学」でも同様の主張があります。これなら家庭のよさを支援する制度が必要になるでしょう。

第一次べピーブームの親の生活を見て第二次ベビーブーマーが結婚に夢を抱かなくなってきたのか?そうなら団塊の世代の責任は大きなものと思われます。高齢でも結婚していない女性の父親はあまり家事をしていないという報告もありますし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

大型TV

basic_white【180×150 】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

危険な株式関連財務手法

MSCBはライブドア・三菱自動車で見られた手法

第三者割当増資もライブドアで見られた手法(未公開企業では普通にありますが・・・)

株式大量分割もライブドアで見られた手法

株式交換での買収もライブドア・ベルシステム24で見られた手法

危ない会社の救済案件もライブドアで見られた手法

社名・業態変更企業もライブドアで見られた手法(リストラ後には必ずおきますが・・・)

ライブドアでは見られていないものの裏口上場も危険な株式関連財務手法のようなにおいがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

春のゴルフ

バナー /ゴルフ場予約80*60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

天皇家の将来

江戸時代最後の天皇は孝明天皇。

明治時代からは明治天皇、大正天皇、昭和天皇、今上天皇にいたっている。

次は皇太子さま、その次は秋篠宮さま?敬宮愛子さま?秋篠宮第三子?

天皇家に側室がなくなってからは世継ぎも難しい問題が出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

DVD&ビデオレンタル:高島屋

Shop.TOL

キャンペーン234×60

美・味・探・訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

グリード・グリーデイーな社会

ハイリスクはハイリターンである。

米国ではグリード(欲張り)を目指してハイリスク・ハイリターンへ資本が流れる。その資本家は同じくグリードを目指す事業家へ資金を提供する。

グリーデイーな資本経済では株式交換・株式購入権などでグリードを支援する。

税制面でもグリードを支援している。

日本でもグリードの感覚が普及してきている。今、日本は貿易立国でなく投資立国になった。5月からの新会社法ではグリーデイー体制をめざしつつも、税制面の支援が欠けている。

グローバル日本への過渡期に、国境を越えた三角合併にどう課税対処していくのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

自動保険ネット比較

0601バナー_234x60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

モーグル金メダルCEO?

トリノ冬季オリンピック、男子モーグルの金メダルはデール・ベッグスミス。

オーストラリアの選手だがカナダ出身。兄もモーグル選手である。

モーグル金メダリストもすごいが、更に彼と兄はインターネット会社を経営している。13歳の時に共同創業し、15歳でオーストラリアに移住。現在21歳。これはモーグル代表になるための長期計画の現実化である。

この間に兄弟で創業したポップアップ広告関連ソフト開発会社は数百億円の利益を彼らにもたらしてもいる。

天は二物を授けたのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

ブログ機能追加案

ブログに興味があってココログ・seesaa・yaplog・アメブロとも主題(用途)を変えて使っていますが、使い勝手はyaplogがやや悪い印象を持っています。なんとなく面倒。

現状ではココログ(有料で)、seesaa(無料で)において別ブログが持てるのは好印象になります。

一方で、アメブロはアマゾンアフェリエイトが画像のみ、テキストのみに選択できるのは好印象です。

問いかけ:「ここを改善してほしい。

こんな機能・コンテンツがほしい。

他社と比較してここが劣っている。」

回答:いずれのブログも追加機能で(有料で構わないのですが)、一部の登録読者用に会員ログイン画面を主ブログから副ブログへリンクできる機能があればなあと思います。

seesaaでは記事のログイン画面がありますが、全ブログが見られなくなってしまい、一部のブログ記事のみ登録読者のみにみせたいということができません。

こういった登録読者会員ログイン機能があるとブログの使い勝手が向上すると思われます。主ブログとログインでの副ブログというアイデアを取り入れてもらいたいものです。

また、seesaaではアフェリエイトがブログ内の文字をクリックして行う形ですが、この機能が選択で持てるのもいいのではないでしょうか?

アメブロで最近はじまったマイページは面白いのですが、トップページにもってこないとグーグルやヤフーにとって変われないのですが、自ブログ編集ページがマイページでセカンドログインにしないと難しいのではないでしょうか。

ともかくブログ事業者の競争激化が更に進んでもらえると利用者は更に利便性が増していきます。日本ブログ協会もできたことですし、ますます発展していってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の資金計画

初めてなら銀行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

シンガポールの現金還付

シンガポールは2006年の政府予算案ですべての成人に現金還付をする。

財政黒字のためすべての成人の所得に応じて(納税に応じて)14000円~56000円の現金還付を行うそうだ。

政府としてのもっとも理想的な形ではないか。

税金を徴収したら、節約して必要なことのみに使い、余ったら国民に返す。

当然のことが日本では行われない。

日本では更にお金を徴収しなければならない状況なのだから問題である。

原因は、とにもかくにも無駄遣い。

国の赤字が増えたら、その責任は官僚と政治家の給料減給で対処してもらうのが当然でしょ。官僚も国会議員も人口減少時代にあわせて削減が第一ではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

春旅行へ

ANAエコ割

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

学力・専門知識・知力

基礎学力は義務教育期間に身につけるべき重要なものである。基礎学力にはまず国語としての読み書き能力の他にもコミュニケーション能力があげられよう。算数・数学としての計算能力、社会として地理・歴史から現在を学び、理科として自然・生物・物理化学から自然の摂理を学ぶ。英語として国際社会でのコミュニケーションを学ぶ。非常に重要な学力です。

一方、専門知識は高等教育・大学教育で身につけるべき重要なものである。法学・経済・商学・文学・医学・薬学・理工学・情報学など実社会での生きる技を身につける。専門知識から給料を得たり、職を得たりする。さらに研究したりと先の世界も視野にはいってくる。

しかしながら、基礎学力・専門知識がいかに優れていても、知力がなければたくましく生きられない。知力は人間関係・組織運営・問題解決・社会変化対応など基礎学力・専門知識を融合して得られるもの。

知力はstudyではなく、learnしていくべきものであろう。

この知力の優劣が勝ち組・負け組みを生み出しているであろうし、本当の知力は優れた基礎学力・専門知識に裏づけられてこそ輝いてくるのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

春旅行計画&i pod

初めてのお泊りは10倍お得!?

iPod shuffle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

所得の再分配

所得再分配を示すジニ係数が悪化しているという。

所得再分配は高所得者の税を社会保障などに充填するのが原則。他に使うのが目的ではない。歳出削減が至上命題のはず。

税を箱物・都市再生など建設関連につかっているとジニ係数が悪化するのは当然。建設関連で伸びる雇用も一過性に限られるのが理解されていない。

年金も所得再分配機能を行えないのに、その対策が行われていない。一方、その管理側の役所には過剰な人員がいる。小さな政府が早急に必要なのに。

所得再分配機能が低下して生活保護世帯は1992年の58.5万世帯から2004年には99.8万世帯に増加。大阪府・北海道・高知県では特に生活保護率が高い。一方で富山県・福井県・岐阜県は生活保護率が低い。この分析からはじめるのも一手かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »