« 春旅行計画&i pod | トップページ | 春旅行へ »

2006年3月 3日 (金)

学力・専門知識・知力

基礎学力は義務教育期間に身につけるべき重要なものである。基礎学力にはまず国語としての読み書き能力の他にもコミュニケーション能力があげられよう。算数・数学としての計算能力、社会として地理・歴史から現在を学び、理科として自然・生物・物理化学から自然の摂理を学ぶ。英語として国際社会でのコミュニケーションを学ぶ。非常に重要な学力です。

一方、専門知識は高等教育・大学教育で身につけるべき重要なものである。法学・経済・商学・文学・医学・薬学・理工学・情報学など実社会での生きる技を身につける。専門知識から給料を得たり、職を得たりする。さらに研究したりと先の世界も視野にはいってくる。

しかしながら、基礎学力・専門知識がいかに優れていても、知力がなければたくましく生きられない。知力は人間関係・組織運営・問題解決・社会変化対応など基礎学力・専門知識を融合して得られるもの。

知力はstudyではなく、learnしていくべきものであろう。

この知力の優劣が勝ち組・負け組みを生み出しているであろうし、本当の知力は優れた基礎学力・専門知識に裏づけられてこそ輝いてくるのではないか。

|

« 春旅行計画&i pod | トップページ | 春旅行へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学力・専門知識・知力:

« 春旅行計画&i pod | トップページ | 春旅行へ »