« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月28日 (金)

専門型サイトの高収益

総合サイトからテーマや機能を絞り込んだ専門型サイトへの流れ。

さしずめ百貨店から専門店へといったところか。

ぐるなび(飲食店情報)、一休(宿泊施設予約)、カカクコム(価格比較)、ケンコーコム(健康食品販売)、イーネットJ(家電販売)、ゴルフダイジェストオンライン(ゴルフ用品販売)など。

特定分野の高い知名度を背景に好業績をあげている。

特集コーナーへの情報掲載料を毎月の会費で徴収して収益を上げている。手数料収入が主体だ。

知名度、ブランド力競争時代の幕開けなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

グーグーワールド お風呂セット ピンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

スパブーム

ホテルの高級スパが流行っている。

温浴(ジャグジー、サウナ、プール)のパーツ、

セラピスト(マッサージ)のパーツ、

エステやネイルのパーツ、

いかに組み合わせていくか・・・

デドックスのブームもスパブームに拍車をかけているようだ。

ホテルだけでなく巷でも、クイック、リフレクソロジーなども増えている。

昔ながらの柔道整復師の接骨院も増えている。

次は過当競争か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

<ウエスト>ダークフルーツケーキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

人材評価

1・業績・実績のあるものには現金で応える。

2・能力・期待の持てるものには機会を与える。

3・徳・管理能力のあるものには役職を与える。

4・技術・資格のあるものには自由裁量で応える。

これを重視してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

<マキシム・ド・パリ>アソートクッキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

座右の銘:起承転結

★      

初心忘るべからず、何事もやれば出来る

なせばなるなさねばならぬ何事も、弱気は最大の敵

自力本願、成せば成る

一日生きることは、一歩進むことでありたい

自己の独創性が未来を創る、自分にしか出来ない事をやれ

独立独歩、オリジナルに勝るものなし

右肩上がりの飛躍をめざして

ニッポンを洗濯しよう(坂本竜馬)

先手必勝、柔よく剛を制す

フロンティアスピリットと度胸とハッタリと

求めれば得られる、求めれば与えられる

始めるときは処女のごとく 、細心にして大胆であれ

こころがあれば何でもできる

★ 承

継続し続ける力が持つことが成長の鍵

流れを読んで波に乗る

経営=忍耐

日々精進、継続こそ力なり

僕の前に道はない。僕の後ろに道は出来る(高村光太郎の『道程』)

自分の前に道はできない

プロ意識、情けは人のためならず

柔軟な信念で、臨機応変に、淡々と

時は金なり…時間はお金では買えません

大統領のように働き、王様のように遊ぶ

粉骨砕身、現状維持は衰退


笑福万来

成功のイメージをもつとそのものは成功する

★      

背水の陣、捨てて勝つ

鬼を狩るには鬼

明日は明日の風が吹くが、吹かない日も多々ある

人間万事塞翁が馬

鶏口か牛後か

冬は必ず春になる。

努力に勝る天才なし、GOING STEADY

不動心

構えあって構えなし(宮本武蔵)

YOU CAN DO

諦めなければ 夢は終わらない、有言実行

世の人は我を何ともゆわばいへ 我がなすことは我のみぞ知る

孤独を恐れず、孤高に陥らず(永野重雄)

利益以外生み出さない企業は、好ましくない種類の企業である(ヘンリー・フォード )

ピンチはチャンス、情けは人のためならず

悪いときにも喜びの種が蒔かれている

大丈夫、なんとかなる、大丈夫これくらいじゃ死なない

Impossible is Nothing

★      

生きてるだけで丸もうけ

文武両道で、紳士たれ

いつも楽しく 日々最高の笑顔、All Myself

人生夢うつつ

忘己利他(もうこりた)・・・己を忘れて他を利する

一期一会

健康第一自分らしく、自然体で

世の中すべて真心

人生適当・人生楽勝

後生(こうせい)おそるべし(論語より)

実るほど頭を垂れる稲穂かな。

人の足を止めるのは"絶望"ではなく"諦め"、人の足を進めるのは"希望"ではなく"意思"

将帥、勇ならざるは、将なきに同じ(諸葛孔明)

諦めたら試合はそこで終わり

心頭を滅却すれば火もまたすずし

とにかく勉強しなければ(志賀直哉)

好きなことをやるとこんなに楽しい、好きの力を信じなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

ドゥバイヨル セレクション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »