« PLCがネットの本命 | トップページ | 道路財源と減税 »

2006年12月22日 (金)

ハイブリッドとフレックス

トヨタが日本でのハイブリッド車に加え、北米でフレックス車を導入する。

ガソリンと電気のハイブリッド、ガソリンとエタノールのフレックス、いずれも次世代自動車ではある。でもこう見てみるとVHSとβのようなビデオ規格競争の様相を来たしかねない心配もでてくる。

ハイブリッド、フレックス以外にも、純エタノール、水素、天然ガス自動車などもある。

原油高騰時代に突入して、車も単一規格でなくなってくるのか。

どれがウインドウズでどれがマックになるのか。

車の競争ルールも変わってくるような気がします。

|

« PLCがネットの本命 | トップページ | 道路財源と減税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッドとフレックス:

« PLCがネットの本命 | トップページ | 道路財源と減税 »