« グッドウィルグループ | トップページ | 冨山和彦氏の論旨 »

2008年1月 6日 (日)

2008年

サブプライム問題の余波で日本経済も低迷する。

→現金優位の状況になり、ものによっては投資時期にもなる。

格差問題は悪化し、階層社会が進む。

→持てるものが富み、持たざるものはステップアップできない。

現金配分を効率的にして、教育投資を徹底させ、コストベネフィットな行動を行なう必要があるでしょう。

|

« グッドウィルグループ | トップページ | 冨山和彦氏の論旨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年:

« グッドウィルグループ | トップページ | 冨山和彦氏の論旨 »