« 株式 | トップページ | シティの対応 »

2008年2月17日 (日)

道路財源と消費税

道路財源を一般財源化すべき。

消費税を福祉目的税にする前に、道路財源の一般化から福祉財源を確保すべき。

日本の道路の舗装率は97%。

半世紀前の5%とは大違いである。

2007年度の道路特定財源は国税3.4兆円。地方税を合わせると5兆円。

福祉財源へ、環境財源へ振るかえるべきものである。

そうでなければ廃止して減税すべき。

|

« 株式 | トップページ | シティの対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道路財源と消費税:

« 株式 | トップページ | シティの対応 »