« 2010年参議院選挙 | トップページ | 秋田-新庄普通列車、新庄-山形をつばさ »

2011年1月18日 (火)

田原総一郎氏の見解

見どころがあるなと思えた優秀な人物は、新しいことに次々とチャレンジするので、その分失敗もする。

日本の大企業は失敗していない人をトップに選ぶので優秀な人材は失脚してしまう。周囲から嫌われない人を社長に選び、チャレンジ精神が強く、個性的な人はトップに選ばれず、取締役止まり。

余計なことをやらないし、言わない、じっとしている人が大企業では有利になる。

|

« 2010年参議院選挙 | トップページ | 秋田-新庄普通列車、新庄-山形をつばさ »