« Amazon-heartcross-shop | トップページ | 東京電力 »

2012年1月25日 (水)

最高→最幸

・給料だけがやりがいでない、働くのは自己実現。

・仕事に夢中、今の仕事を面白くするために刺激を。

・不得意な分野で競争しない、人よりうまくやれることをする。

・強みは何か、貢献できることは何か

・今の仕事で工夫、いい仕事をするために何ができるか。

・もう年だからと、あきらめない。

・自分だけ幸せになりたい、と思わない、社会への貢献を考える。

・仕事がなくなってからの生きがい、お金以外に仕事から得ているもの。

・これくらいのことは、言わなくてもわかってくれるだろう
   ↓【人の価値観は百人百様】
もしかしたら、誤解され、伝わっていないかもしれない

・働くことで誰かの役に立ち、誰から“ありがとう”と言われ、自分の存在価値を感じる。

・「行為承認」〜始めたのすごいね←→「存在承認」〜いつもありがとう

・過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる

・今を新たに生きることで過去の意味は大きく変わる。未来をも大きく変えてゆく。

・続けるためには、負荷をかけすぎないことと続ける仕組みの2つが必要

・物事は必ず得られるものと失われるものがセットになっている。

・楽しいことには悲しいことが、辛いことにはうれしいことが一緒に付いてくる。

・長い付き合いでも誤解が生じることを意識して、より良い人間関係を長期に続ける。

・自然に触れ、芸術を体験し、体を動かして運動することでリセットする。

釈迦・・・「人の言ったこと、言わないことをあまりくよくよ考えるな。自分のしたこと、しなかったことを見よ」 仕事の大義名分を持ち、才能を磨き、実現可能な具体的な夢と計画を持ち努力を怠らない。 その時々の損得勘定だけで動かず、成果主義に不満を持たず、身銭を切り、言い訳をしない。 ちょっと硬派で、言いたいことをはっきりと言い、群れずに、つまらない女に振り回されない。 マンネリは大敵、遊びも知り、快楽も求め、お金は使いながら貯め、まとまったお金をうまく使う。 お金は守るばかりではなく、大金の使い方で器が決まる。 強さと優しさと威厳と謎を持つ。ストレスの原因は自分の中にある。時代に八つ当たりしない。 孤独、プレッシャー、逆境をどう生かすか。何のために生まれてきたのか。プライドを持つ。 弱肉強食・・・どんな時代も強い者、努力する者が残っていく、才能を磨いた者が稼ぐ。 バブルでは強者も敗者も混在して生き残れる。プロ意識を持つ。ビジネスはきれいごとではない。

|

« Amazon-heartcross-shop | トップページ | 東京電力 »