« 税理士 | トップページ | 教育資金・株式投資 »

2014年1月 5日 (日)

弁護士

弁護士・・・大学法学部+法科大学院必須で、数百万かかる。東大、一橋、早慶の法科大学院の合格率6割程度。1年間の司法修習の給与は貸与。司法修習を終えたらすぐに弁護士登録可能。実務要件なし。司法予備試験からの方法もあるが特殊。この場合、東大をはじめ、高学歴の人々が3年間勉強漬けで合格率2割台 。

司法試験は通常法学部卒業後2年間の法科大学院を経て司法試験受験、 あるいは法学部以外の大学卒業後3年間の法科大学院を経て司法試験受験、合格率は40-60% 大学を出なくても司法試験塾で学んで、司法予備試験を合格すれば司法試験受験可能だが合格率は低い。 弁護士事務所勤務、開業の他、裁判官・検察官も採用されれば可能。他には会社社内法務部所属勤務も可能。 大手弁護士事務所の就職は競争が激しい。

|

« 税理士 | トップページ | 教育資金・株式投資 »