« 新型インフルエンザ情報090520 | トップページ | 新型インフルエンザ情報090606 »

2009年6月 1日 (月)

喘息治療

軽症間欠型(発作が時折であったり、好酸球増加が認められる時期)

・・・吸入ステロイド低容量かテオフィリン製剤かロイコトリエン受容体拮抗薬か抗アレルギー薬などを使います。

軽症持続型

・・・吸入ステロイド低容量を使用するのに加えて、テオフィリン製剤かロイコトリエン受容体拮抗薬か抗アレルギー薬かβ刺激薬などを使います。

中等症持続型

・・・吸入ステロイドを中容量にして、テオフィリン製剤、ロイコトリエン受容体拮抗薬、抗アレルギー薬、β刺激薬、Th2サイトカイン阻害薬などの併用も行ないます。

重症持続型

・・・吸入ステロイドを高容量にして、テオフィリン製剤、ロイコトリエン受容体拮抗薬、抗アレルギー薬、β刺激薬、Th2サイトカイン阻害薬などの併用に加えて、経口ステロイドも追加されます。

|

« 新型インフルエンザ情報090520 | トップページ | 新型インフルエンザ情報090606 »