« 熱中症に注意! | トップページ | 地中海式食事 »

2010年8月 1日 (日)

手足口病が流行っています。

夏場を中心に流行する手足口病はコクサッキー、エンテロウイルスなどによる感染症で、10歳以下の子供がかかりやすい病気です。

のどや鼻の分泌物や糞便など如ル経口感染、印欧から排泄される飛沫感染、衣類などの接触感染があります。

発熱、手や足や口の発疹や水疱、口内疹、下痢、のどの痛みなどが主症状ですが、予後は良好で発疹や水疱は1週間程度で自然に治ります。

医療機関では症状に合わせた対症療法を行います。

予防ワクチンはないので、手洗い、感染衣類の洗濯、エタノール消毒などで予防します。

|

« 熱中症に注意! | トップページ | 地中海式食事 »