« 南綾瀬クリニック地図 | トップページ | 善玉と悪玉のコレステロール »

2010年9月 6日 (月)

健康的な生活習慣

脳卒中のリスクを減らす健康的な生活習慣は、

1・喫煙をしていない。

2・普段、ある程度の活動度を維持している。

3・適度の範囲内の飲酒である。

4・血漿中ビタミンCが50μmol/l以上である。

とされています。BMJ2009コホート研究

1~4まですべて実践している人はひとつも実践していない人に比べ、

脳卒中発症リスクは半減するとされています。

日本では、

血圧120/80mmHg以下で高血圧治療歴なし、

総コレステロール160~240mg/dl、

糖尿病既往歴無し、

喫煙なしのいずれも満たす場合は、

そうでない場合に比べ全死亡リスクが37%低いとする報告もあります。

また、

喫煙無し、

過量飲酒無し、

1日1時間以上歩行あり、

睡眠時間1日6.5~7.4時間、

ほぼ毎日緑色野菜を摂取する、

BMI18.5~24.9のすべてをみたす場合は、

そうでない場合に比べ、全死亡リスクが51~58%低下するとの報告もあります。

健康的な生活習慣を心がけましょう。

|

« 南綾瀬クリニック地図 | トップページ | 善玉と悪玉のコレステロール »