« 鬱病のチェック | トップページ | 長引く咳0709 »

2011年1月17日 (月)

肺炎球菌ワクチンとHibワクチン

★肺炎球菌ワクチンの摂取は小児と高齢者で対応が異なり、小児は年齢でも異なります。

65歳以上・・・ニューモバックス1回接種のみ

9-64歳・・・基本的には接種しないが、ハイリスクにはニューモバックスを接種します

2-9歳・・・ハイリスクか健常の小児かでもことなりますが、通常プレベナー1回接種のみです

12-24ヶ月未満・・・プレベナー2回接種のみ(4週空けて接種)

7-12ヶ月未満・・・プレベナー3回接種のみ(各4週毎に接種)

2-7ヶ月未満・・・プレベナー4回接種のみ(3回までは4週毎に接種し、4回目は2ヶ月空けて接種する)

2ヶ月未満・・・肺炎球菌ワクチン(プレベナー、ニューモバックスとも)は接種しません

☆当院での自費診療費

プレベナー8000

ニューモバックス6000

★Hibワクチン(アクトヒブ)は年齢によって対応が異なります。

5歳以上はローリスクのためあまり接種しません。

1-5歳未満までは1回接種のみ

7-12ヶ月未満はまず2回各4-8週毎に接種し、1年後追加1回で合計3

2-7ヶ月未満はまず3回各4-8週毎に接種し、1年後追加1回で合計4

2ヶ月未満・・・Hibワクチンは接種しません

アクトヒブ6000

#詳しくは当院受付にご相談ください。

☆当院での自費診療費

|

« 鬱病のチェック | トップページ | 長引く咳0709 »