« 喫煙と糖尿病0805 | トップページ | 大腸内視鏡検査 »

2012年7月30日 (月)

採血や予防接種注射後の失神

採血や予防接種注射後に失神されることがたまにあるとされています。
失神後の転倒で外傷を負う場合もあります。

採血や予防接種注射後の失神は血管迷走神経反射が原因と言われ、
10代が多いですが、成人でもあります。
採血や注射への恐怖心が強い人に起こりやすいともされており、
心配な方はベット上での採血や予防接種注射を行い予防することも可能です。
採血や予防接種注射などに際してご心配な方はスタッフにご連絡ください。

血管迷走神経反射による失神は採血や予防接種注射後5分以内に起こる場合が多いとされています。
採血や予防接種注射後すぐに動き回ったりしないようにもお気をつけください。

|

« 喫煙と糖尿病0805 | トップページ | 大腸内視鏡検査 »