« 下部消化管出血0804 | トップページ | 3月18日(日曜日)は休診させていただきます。 »

2012年3月 5日 (月)

8万人の調査結果

国立がんセンターによる45~74歳の男女8万人の調査結果では、禁煙、節酒、減塩、適度の運動、適切な体重維持の五項目とがん発症の調査結果が発表されました。男性では二項目以上取り入れていると14%、三項目以上取り入れていると26%がんになる危険が減る結果になり、女性では一項目につき9%づつがんになる危険が減る結果になりました。この結果は60歳以上でも同様であり、良い生活習慣ががん予防につながることを示しています。

|

« 下部消化管出血0804 | トップページ | 3月18日(日曜日)は休診させていただきます。 »