« 左右の大腸癌 | トップページ | フレイルのチェックリスト »

2016年11月11日 (金)

死別と心房細動

パートナーと死別した人の1年以内の心房細動発症リスクは高くなり、死別後30日以内では41%上昇するとOpen Heart2016でデンマークのケースコントロールスタディで発表されました。

ストレスによる自律神経制御の変換、心拍数変動、炎症性サイトカインの産生などが不整脈の発症に関与している可能性があるとされています。

|

« 左右の大腸癌 | トップページ | フレイルのチェックリスト »