« 医師・看護師・薬剤師・介護士・ケアマネージャー | トップページ | タクシー内の喫煙 »

2005年10月24日 (月)

法学部と医学部

弁護士資格は法学部に行って司法試験を受けるのが一般的でした。しかし、法科大学院ができてから法学部4年+法科大学院2年が一般的になろうとしています。一方で法学部以外の学部4年+法科大学院3年のコースもあります。教育期間の延長と法律家の職業背景を増やそうというのが狙いでしょうか?もちろん弁護士を増やす目的もありますが。

医師資格は医学部に行って医師国家試験を受けるのが一般的です。一方で、医学部編入を行う大学も出てきました。

北海道大学・旭川医科大学・秋田大学・弘前大学・筑波大学・東京医科歯科大学・千葉大学・新潟大学・群馬大学・信州大学・福井大学・富山医科薬科大学・滋賀医科大学・金沢大学・浜松医科大学・大阪大学・神戸大学・岡山大学・島根大学・鳥取大学・山口大学・香川大学・高知大学・愛媛大学・長崎大学・大分大学・鹿児島大学・琉球大学・東海大学・独協医科大学・杏林大学・聖マリアンナ医科大学・北里大学・金沢医科大学・愛知医科大学などです。

こちらはすでに6年間の教育期間があるため職業背景を増やすのが目的のようです。医師を増やす目的はなさそうです。

弁護士も医師も社会性がない?と言われている?のに対応した文部省の対処なのでしょうか?

|

« 医師・看護師・薬剤師・介護士・ケアマネージャー | トップページ | タクシー内の喫煙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/6543369

この記事へのトラックバック一覧です: 法学部と医学部:

« 医師・看護師・薬剤師・介護士・ケアマネージャー | トップページ | タクシー内の喫煙 »