« DTC(direct to cunsumer) | トップページ | 脳神経外科医 »

2005年11月 2日 (水)

川崎厚生労働大臣

小泉新内閣で川崎二郎氏が厚生労働大臣になった。

川崎氏は政治家になって25年のベテランで3世政治家。57歳。国対畑中心で郵政族だが、郵政民営化関連法案には賛成していた。谷垣派の会長代行でもあるが厚生労働関連に精通しているかは不明。官僚と小泉首相の代弁役になりそうである。どちらの代弁が強くなるかで、医療制度改革の方向性が決まりそうな気もするのですがどうでしょう。

老人医療制度、2006年4月の保険点数改正と難題山積みですが、ビジョンを明確にしてもらいたいものです。

|

« DTC(direct to cunsumer) | トップページ | 脳神経外科医 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/6850165

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎厚生労働大臣:

« DTC(direct to cunsumer) | トップページ | 脳神経外科医 »