« 新興感染症 | トップページ | 病院のタクシー乗り場は禁煙タクシーのみに »

2005年11月23日 (水)

喫煙者の7割はニコチン依存症

ニコチン依存症の7割は禁煙で失敗している。これは大阪府健康科学センターでの調査報告である。

1・タバコの本数が予定より多くなる。

2・禁煙や減煙できなかったことがある。

3・タバコを減らすとタバコがほしくなる。

4・タバコを減らすとイライラしたり、不快になる。

5・タバコが健康を害しているとわかっていても吸う。

これらの場合はニコチン依存の可能性が高い。

禁煙治療をうけたり、音楽でリラックスしたりしてみては。

|

« 新興感染症 | トップページ | 病院のタクシー乗り場は禁煙タクシーのみに »

コメント

わぁ~い、5番該当してます。胸を張ってニコチン依存症といえますね!
TBありがとござました。

投稿: 漁民 | 2005年11月30日 (水) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/7265459

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者の7割はニコチン依存症:

» ニコチン、さよ〜なら〜(^O^)/ [ダイエットへの道(健康への道)]
タバコ吸ってる人〜(・o・)ノ 何を隠そうリラ茶は喫煙者です(-。-)y-~~~~ 隠してへん、隠してへんヾ(^^ヘ) 過去に何回か禁煙を試みては失敗してるのですσ(⌒▽⌒;) やっぱり仕事に行ったりするとイライラする事が 多くてタバコを吸ってしまうねんなぁ。。。 完全....... [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 14時17分

« 新興感染症 | トップページ | 病院のタクシー乗り場は禁煙タクシーのみに »