« 脳神経外科医 | トップページ | 本田美奈子と夏目雅子 »

2005年11月 6日 (日)

鳥インフルエンザ治療薬

鳥インフルエンザ治療薬の製造・供給は市場原理に基づいている。現在2社から抗ウイルス剤が製造されているが、発展途上国では先進国の備蓄政策のあおりを受けて抗ウイルス剤が確保できない状態になっている。

その抗ウイルス剤も1社の名ばかりが先行して、もう1社の名はあまりでてこない。オイルショックの時のトイレットペーパーもどきの騒ぎの様相を呈しつつあるので冷静な対応が必要である。

抗ウイルス剤は特許製品であるため、途上国では自国に有利な条件で生産技術の移転を要求したり、一方で製造会社は他の製薬会社に製造ノウハウをライセンス給与すると表明したり、生命の重さより金銭の重さや知的財産権が重視されている結果になっているのは嘆かわしい。WHOなどでの仲裁・方策は出せないものなのか?

タイでは抗ウイルス剤の特許が取得されていないとのことでタイ製薬公団が類似成分の薬剤生産を始めるとも表明している。この件はどうなるのだろう。全世界各国で特許を取るのは難しく、一方で闇製造薬がでまわっても困る。

また忘れていけないのは無秩序な投与が抗ウイルス剤の耐性を生み、いざというときに効かなくなる危険性の広報も重要であることだ。

|

« 脳神経外科医 | トップページ | 本田美奈子と夏目雅子 »

コメント

虎場ありがとう。私は肺気腫という病気のため人一倍インフルエンザには恐怖感があり、今日もインフルエンザの予防接種に行ってきました。
次第に臨界点に達しているようで気になります。

投稿: i☆Letter主人 | 2005年11月16日 (水) 18時53分

抗ウイルス剤が確保できない状態はどうにかならないものでしょうか。
私は厚生労働省の行動計画を見てパニックになりそうでした。トラバさせてもらってます。

投稿: てっしー | 2005年11月17日 (木) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/6929395

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ治療薬:

» 新型インフルエンザウイルス予報 [“腰痛・首痛・ヘルニア解除!”横浜ではたらく治療家のblog]
新型流行で死者190万人 米、インフルエンザで想定 出ました! 「不安大国」アメリカの新型ウイルス予報。(ニューヨーク・タイムズ ) ? 今回はハリケーンの影響もあり、事前の準備の必要性が叫ばれるのは仕方のないこととも言えます。 誰が先にワクチンを手に... [続きを読む]

受信: 2005年11月 8日 (火) 23時30分

» いよいよせまるフェーズ4? [漁民たんのぼやき]
中国における高病原性鳥インフルエンザの発生状況 とうことで、中国にある日本大使館から注意喚起が出ています。 いやぁ~、こう増えてくると、現地にいらっしゃる大使館の方たちも生きた心地がしないでしょうね。 中国で鳥インフル拡大 SARS禍「再来」の懸念 実際... [続きを読む]

受信: 2005年11月15日 (火) 15時23分

» 知って得するインフルエンザ [サラリーマン観察太郎]
こんにちわ。観察太郎です。 昨日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。 先生に注射を打ってもらうとなんだか自分が無敵になった気がしました。 スーパーマリオで☆をとって、くるくるとジャンプしたいような気持ちです。クリボー、ノコノコかかってこい、みたいな... [続きを読む]

受信: 2005年11月17日 (木) 14時52分

« 脳神経外科医 | トップページ | 本田美奈子と夏目雅子 »