« アスベスト問題 | トップページ | アスベストと煙草 »

2006年3月29日 (水)

米国の民間医療保険

米国では一部で実際に役に立たない医療割引カードを売りつける詐欺商法が増加しているという。

米国では保険料が高くて民間医療保険に加入できない無保険層が多く、詐欺商法のターゲットになっている。

医療割引カードは会費納入者が契約医療機関・薬局で医療費の割引を受けられるようにしているものだが、この背景には国民皆保険制度がなく、一部の人しか民間医療保険にはいれない現実がある。

まともな医療割引カードもある中、誇大広告で強引に契約させ、額面どうりのサービスの受けられない悪質業者が増加しているという。

日本でも民間医療保険が増えてきているが、悪質業者が出てこないような監視が必要な気がします。

|

« アスベスト問題 | トップページ | アスベストと煙草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/9171144

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の民間医療保険:

« アスベスト問題 | トップページ | アスベストと煙草 »