« 介護予防は生活不活発病予防 | トップページ | NERD・GERD・barrett »

2006年3月 5日 (日)

膝の退化予防

膝は消耗品です。

もちろん病気で悪くなる場合は整形外科での治療が必要です。整形外科では関節内注射を週1回、5週程度試みることもあります。ひどい場合には人工関節にすることもあります。

一方で、老化・肥満とともに機能が落ち、痛みが出てくる場合もあります。

膝関節症状を予防するにはどうしたらいいでしょう?

体重が多い場合は体重減少がまず第一です。ひざ専用サポーターで負担を軽減する方法もあります。そのほかには足の筋肉を鍛えて予防するのがいいでしょう。

足の筋肉トレーニング(痛みのない場合のトレーニングです)

①椅子に座って片足の膝の下を持ち上げて水平にする。

②水平にしたままの膝を10秒間保つ。

③膝をもとにもどす。

①~③を左右交互に何度か試してみましょう。

|

« 介護予防は生活不活発病予防 | トップページ | NERD・GERD・barrett »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/8751153

この記事へのトラックバック一覧です: 膝の退化予防:

« 介護予防は生活不活発病予防 | トップページ | NERD・GERD・barrett »