« 体にいい生活 | トップページ | 下血と血便 »

2006年5月 6日 (土)

老化の指標

老化に対してアンチエイジング(抗加齢)が話題である。

老化とは・・・

脳の老化がある。これには脳の刺激やDHAの摂取が好ましい。

筋肉の老化がある。これには筋肉を使って筋肉が萎縮していくのを防いだり食事で蛋白質を補う必要がある。

骨の老化もある。これにはカルシウムの摂取が一番。また日光を浴びて骨の生成を促進させる必要もあります。

血管の老化。動脈硬化を防ぐために塩分制限や脂肪制限。糖尿病予防の高カロリー制限も必要です。

肌の老化。一般にビタミン・ミネラルが必要とされています。

アンチエイジングも良好な生活習慣が必要です。

|

« 体にいい生活 | トップページ | 下血と血便 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/9623476

この記事へのトラックバック一覧です: 老化の指標:

» ヒアルロン酸の働きを助ける栄養素 [健康・美肌・ヒアルロン酸]
ビタミンA 皮膚の表面や粘膜を強化します。 にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など ビタミンB お肌の再生を助けます。 キャベツ、たまねぎ、ほうれん草 ビタミンC 細胞の酸化を防ぎ細胞膜を強化します。 大根、キウイ、キャベツ ビタミンE 老化防止に役立ちます。 ..... [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 22時22分

« 体にいい生活 | トップページ | 下血と血便 »