« 日本禁煙学会 | トップページ | 7月3日、日本経済新聞、インタビュー領空侵犯、西和彦氏の記事について・・・ »

2006年7月 3日 (月)

眠りを妨げるもの

就寝前のカフェイン(コーヒー・ココア・紅茶・緑茶・チョコレート・中国茶)やニコチン(タバコ)やエタノール(アルコール飲料)は眠りを妨げます。

飲酒は寝入りをよくしても、途中覚醒が多くなり眠りを妨げます。

同じく、

就寝前のフォスファチジルセリン(記憶力増強)、クロム(中性脂肪、コレステロール緩和)、ビタミンC(健康維持)、セイヨウオトギリソウ(うつ緩和)、セイヨウカノコソウ(ストレス緩和)、高麗人参(疲労回復)、サンシチニンジン(強心)、薬用酒(疲労回復)、健康ドリンク(滋養強壮)などのサプリメント・健康食品も眠りを妨げます。

良い眠りには夜間の不必要な明るさにも注意する必要があります。

お風呂もぬるま湯がいいです。ストレッチでリラックスするのも一考です。

人気blogランキングへ

|

« 日本禁煙学会 | トップページ | 7月3日、日本経済新聞、インタビュー領空侵犯、西和彦氏の記事について・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/9963329

この記事へのトラックバック一覧です: 眠りを妨げるもの:

» 脳を活性化させるのに効果的なフォスファチジルセリン含有サプリメント [IQサプリメントで脳スッキリ若返り!]
脳を活性化させるのに効果的な栄養素の一つとして、フォスファチジルセリンという栄養素があります。 フォスファチジルセリンは、リン脂質と呼ばれる脂質の一種で、毎日習慣づけて摂取する事で、記憶力や集中力を高めてくれる特性を持っています。 [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 14時16分

« 日本禁煙学会 | トップページ | 7月3日、日本経済新聞、インタビュー領空侵犯、西和彦氏の記事について・・・ »