« 注意欠陥多動性障害(ADHD) | トップページ | ケアマネージャー募集:番号8番 »

2007年2月 5日 (月)

死亡場所

日本では13万人程度の人が毎年亡くなっているが、その81%程度は病院である。

スウエーデンでは42%程度、オランダでは35%程度が自宅でなくなっている。一方でケア付き住宅などで無くなる人はスウエーデンで31%程度、オランダで33%程度。

両者をあわせても日本は施設でなくなる人の割合が多い。

かつての日本と逆で、昔は施設でなくなる人の割合が少なかった。

この是正を今、厚生労働省は進めているのだが、在宅重視に不可欠な訪問看護ステーションは5700ヶ所程度で、増加しない。

|

« 注意欠陥多動性障害(ADHD) | トップページ | ケアマネージャー募集:番号8番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/13545127

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡場所:

« 注意欠陥多動性障害(ADHD) | トップページ | ケアマネージャー募集:番号8番 »