« 人類とヘリコバクターピロリ菌 | トップページ | バランスチャート »

2007年4月16日 (月)

糖尿病について

糖尿病では血糖コントロールしていくことが望ましい状態です。

血糖コントロールがされないと・・・

糖尿病の合併症である腎症、網膜症、神経障害、血管障害(動脈粥状硬化)を来たしてしまいます。

カロリー制限と運動と、それでもだめなときには経口血糖降下剤、更にはインスリン治療へと進んでいきます。

その治療過程では抗インスリン抗体、糖毒性、インスリン分泌再現のことを考慮していきます。

|

« 人類とヘリコバクターピロリ菌 | トップページ | バランスチャート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/13847274

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病について:

« 人類とヘリコバクターピロリ菌 | トップページ | バランスチャート »