« 後期高齢者医療制度の財源 | トップページ | 日本の医療 »

2008年5月 8日 (木)

医師の偏在

二次医療圏が各都道府県で設定されていますが、その二次医療圏毎の医師数には差が見られます。

人口10万人あたりの医師数では同じ島根県でも出雲の二次医療圏で425人に対して、雲南の二次医療圏では138人。

全国で見ても、東京23区の中央部では二次医療圏の人口10万人あたりの医師数が1174人なのに対して、宮城県黒川地区では71人と格差はさらに広がります。東京に大学病院や大病院が集中しているのが主な原因です。

大学病院・大病院の所在や交通手段の格差で差が生まれています。

この格差解消は保険点数誘導のみでは限界があり、大学での教育カリキュラム・卒後研修システムでの対応が重要です。

|

« 後期高齢者医療制度の財源 | トップページ | 日本の医療 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138168/41131897

この記事へのトラックバック一覧です: 医師の偏在:

» ヤッターマン◆深田恭子★ドロンジョ役で爆乳ポロリ! [ヤッターマン◆深田恭子★ドロンジョ役で爆乳ポロリ 映像&画像]
女優の深田恭子が、「ドロンジョ」役に! 深田恭子が、ドロンジョになり、『嵐』の櫻... [続きを読む]

受信: 2008年5月 8日 (木) 17時20分

« 後期高齢者医療制度の財源 | トップページ | 日本の医療 »