« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月26日 (土)

ケアプラン自己作成

ケアプランはケアマネージャーしか出来ないものではない。

自分のケアプランは自分で作れます。

自身のことをよく知っていない、見ず知らずのケアマネージャーに

自身のケアプランを一任するのも問題である。

ケアマネージャーも何十件のケアプランを立てて忙しいと言いながら、

実際にはどれほど熟考してケアプランを立てているのだろう?

ただ単に併設介護事業所のサービスのためのプランを作ってはいないだろうか?

ヘルパーの変更や、介護サービスの変更・中止に快く応じているだろうか?

自分作成ケアプランは毎月一度介護サービスを記入した書類を

区役所市役所にもっていったり、介護事業所と連絡をするだけでいい場合が多い。

ケアプランの自己負担はかからないが、

ケアプランをケアマネージャーに作ってもらうだけで、

介護保険から費用が支払われてしまっている。

本来、不要な介護サービスがケアマネージャーの都合で入れられている可能性もある。

たとえば全国マイケアプラン・ネットワークなどでは、

ケアプランの自己作成者同士の情報交換を行っている。

区役所市役所もケアプランの自己作成を支援して、

ケアプラン自己作成の手引き書を要支援・要介護の人たちに配布すべきであろう。

地域包括支援センターにはケアプラン自己作成の目標値の設定も行うべきであろう。

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »