« 脳卒中 | トップページ | 虹の壁紙 »

2010年8月 1日 (日)

アルコール飲料値上げによる医療費削減

Lancet2010にアルコール飲料に最低価格を設けたり、安売り禁止をしたりして値上げをすると飲酒量、死亡数、医療費が低下する研究結果が示された。

政策オプションの効果を検討するモデルでの考案で、アルコール飲料の単価上昇で早期死亡、慢性疾患(特に循環器疾患)、外傷いずれも減少するとしている。

有害飲酒の減少には酒場におけるアルコール飲料の値上げ政策も有効とされている。

|

« 脳卒中 | トップページ | 虹の壁紙 »