« 虹2 | トップページ | よくありがちな医療と介護のプラットホーム »

2010年9月18日 (土)

BMJ2010社会福祉予算削減による死亡リスク上昇

欧州15ヶ国の1980~2005年の社会福祉関連支出と死亡リスクの分析結果では社会福祉費が高い時には死亡率が下がり、低いときには死亡率が上がっている結果が示された。

社会福祉関連支出は心筋梗塞やアルコール起因疾患の死亡リスクと特に相関があったという。

医療費以外に社会福祉関連支出も健康に影響することが示されている。

公衆衛生上は医療と社会福祉の双方に予算を割くことが重要になる。

|

« 虹2 | トップページ | よくありがちな医療と介護のプラットホーム »