« 2014年3月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年4月30日 (水)

渡辺淳一=前立腺癌=80歳

作家の渡辺淳一さんが2014年4月30日に前立腺癌で死去した。享年80歳。札幌医科大学を卒業後、整形外科医の傍ら「光と影」で1970年直木賞受賞、「失楽園」「愛の流刑地」などの性愛小説も多い。「鈍感力」などのエッセイもある。「人間の強さ」への賛辞や「人の幅の広さ」への感嘆が執筆の根底にあるともされています。

前立腺癌はPSAという腫瘍マーカーでチェックできるため、高齢では定期的な検診で早期発見、早期治療が可能でもあります。

|

2014年4月 8日 (火)

周 富徳=糖尿病+肺炎71歳

広東料理の名店、東京、新橋の「中国飯店」で修行し、「京王プラザホテル」、「離宮」などの名店で腕をふるい、フジテレビ料理の鉄人、NHKきょうの料理の出演も相次いだ。今では定番の「エビのマヨネーズ炒め」も多忙な中で香港で最先端の中華料理を味わい、メニュー表を持ち帰ってオリジナル料理の研究を重ねた結果生まれた。東京、青山に「広東名菜 富徳」を開店。その後は糖尿病を患い、免疫機能の低下がきたされたのか、ワクチンでの予防がされていなかったのか肺炎を併発した。2014.4.8

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年9月 »